価格.comを使う理由

昔は「安いモノを買うなら価格.comに行け」と言われるような“価格検索サイト=価格.com”でした。最近は「価格検索サイト」から単なる「ショッピングサイト」になってしまったんでしょうか。

前は価格.comで安い店を見つけて買えば安心でしたが、現在では価格.comの一番安い店より安い店が楽天でもYAHOO!SHOPでも見つけることが容易になってしまったんですよ。もちろん完全ではありませんが。

欲しい商品が決まったら、最近はどうしているかと言うと、価格.comで情報を仕入れて、価格をあちこちで検索してそして買う。

検索する順番は、価格.comYAHOO!SHOPヤフオク楽天市場ベストゲートGAZコネコネットって感じです。

最初に行く価格.comの商品別のクチコミ掲示板は最強です。欲しいものについての知識が欲しければここからたどれば大概の知識は得られます。

でも極論が多いので注意が必要。

例えばデジカメで言うと、ひとつのメーカーの掲示板に複数顔を出してポジティブなことだけレスをつけている人がいます。これは明らかにメーカー側の人間だと思いますし、常にいちゃもんをつける人がいます。これはただの愉快○だと思います。

実は高感度ラジオを買うことにしたんてすが続きはまた。。。

フェラーリの鷹見なきゃ。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

Verified by MonsterInsights