あの青い草原の上で第45話[ネタバレ]

ヘンな髪型の支店長とともに先日の公開入札失格という失態を犯してしまい会社へと呼び出されたテウン。なんと会長に責められた後の握手というシーンで前回は終わりました。ムチと飴かよ。

あの~GyaOさん!

今回とんでもなく配信画面が暗いんですけどぉ~。

やはりあの頑固な婆さんは会長の母親でした。

日本昔ばなしのような展開だ。

なんか最近見え見えのストーリーの抑揚が増えてきたなぁ。

会長のオーバーな演出により満場の拍手と賞賛によりこの件は収まったようです。

テウンは先日の件で責められて落ち込んでいると思っているスノはテウンのために漢方薬を買ってきました。そこへ突然やってきたスーツ姿の男が2人。

なんと会長からの遣いの者。

会長が婆さんのお礼にテウンを招待しても応じないのでテウンの家族を招待しテウンを出席させたのでした。テウンが来るまで頑固婆さんはいじけてましたがテウンが来た途端に頑固ばあさんは恋人が来たかのように大はしゃぎ♪

しかし会長の娘さん20年前の早見優みたいで健康そうなのにかわいい。

さて。

シーン変わって、ジョンナンの夫(ヨノの父)。事実を知ってモンモンとしています。

テウンはなぜか今までの行いが新聞で記事になります。コノ辺りは私には理解できませんか。熊日新聞の夕刊の投書コーナーみたいなもんでしょうか?

テマンのマンションで会食するテウン。

テマンに「やつれたな」と言うが逆に「アニキのほうがやつれてるんじゃね?」と言われる。

「スノとこのまま終わっていいのか?」とテウンに言われたテマンはウルウルしてます。

いよいよ病院に再検査に行ったテウン。

胸の痛みと治まらない風邪のようなを訴えます。

なんかこの医者サウナ親父みたいなぁゃιぃ演技なんですが(^-^;

テウンの活躍!?を知ったテウンを失格にした入札会社の役員は“彼にチャンスを与えよう”ということになった。

財界の死神こと金貸し婆さんは相変わらず温かい目でテウンを応援しています。

スンミンのヤローとエランさまは相変わらずいい関係です。ガルル。

スンミンの作戦は、先日お見合いした若くて美人な人の誕生日プレゼントをエランに選ばせようというもの。どうする気やねん。

ナ@横領犯の義理の息子でジョンナンの夫(どんどん説明が長くなりよるがね)は、強請り屋のサウナ親父と面会します。しかしサウナ親父にやりこまれてしまう現役弁護士。情けない。しょせん弁護士か(^-^;。その後テウンとうどん屋で会います。でもなにも言うことはできず“どんなことがあってもヨノを大切にしてほしい”とだけ言います。

スノは留学のため旅行代理店へ。

でまた止まった~っ!

も~っ!

GyaOどうにかしろよ~っ!

またCMサーバに切り替わる時に不具合が出るんだもん。いい加減対応しろってんでいっ!

シーン戻って、スノとテマンは、テウンがジョンナンに罵られたあの喫茶店で久しぶりの再会。他愛の無い会話。

テマンはとうとうムンムンに別れを切り出します。

ヨノの父親はナ@横領犯にオッキたちに白状するようにと進言します。

そしてとうとうヨノの前でテウンは発作を。。。

んんん?なんだ突然CMになったぞ!

テウンは格好よくプレゼンしてます。

・・・そして勝ち取ったのでした。あ~こりゃこりゃ。

会社も家族もみんな大喜びですな。

ラブラブなシーンで第45話終了。

Author: kouji.baba