そんな悲しい歌なのね

子どもの頃に“マコ泣かせてばかりでごめんね。ミコはとってもしあわせなの♪”って歌が全員集合で使われた記憶があったから、そんなに悲しい物語の歌だとは今日まで知りませんでした。

“愛と死をみつめて”

テレ朝でドラマ化されたものが放送されるってことで番宣バンバン出てて、今日あったメイキング番組をたまたま見てたら“マコ~泣かせてばかりでごめんね”の節が流れたのさ。

不治の悪性腫瘍にかかった女の子と知り合った男の子の純愛ストーリー。

これは実話で、女の子が亡くなってしまった後、相手の男の子が本として2人のやりとりを出版したことで、世間から賞賛と非難の両方の嵐に巻き込まれていったところまで描かれています。

必見。。。なんだろうけど、見ることはできないよ。たぶん。。。見れたらまた書きます。

Author: kouji.baba