YAHOO!メールを使うワケ

WEBメールとブックマーク、ブリーフケースを活用しています。

【ブリーフケース】

1つ20MBまでという制限があるものの小物のストレージとして。ただし大容量のバックアップ用には絶対FILEBANKが便利ですよ!

例えばブリーフケースに客先iniファイルを入れてあったとします。

いつものメンテナンスで行った際、不調があったらブリーフケースから落として入れ替えてやればOKですね。

例えば客先で商品の説明をしていたら話が盛り上がって“資料が見たい”と言われたらブリーフケースから落としてその場で見せることもある。

ようは不意に資料ファイルが必要になった場合でも、いつでも用意できちゃうわけでネットストレージはビジネスマン必携ツールなのですな。

【ブックマーク】

ちょっと暇でネットサーフンがしたくなった時、どこでもいつものブックマークが使えるのは便利です。私の場合は自宅や会社はもちろん客先でメンテナンスの合間とか結構ネットサーフをする時間があるのです。

【WEBメール】

そして一番大事なこのWEBメール。ケータイでもPCでも利用できるのが最大の利点です。普段はPCで使ってて出てる時はケータイで利用するというのがベラボーに多い。

またこのWEBメールは「Y!デリバー」を申し込めばOEなどのメーラーでPOP受信ができます。SMTP送信は非サポートですが利用できます(ただしめっちゃ遅い)。

Y!メールの利点はそれだけじゃなくて「迷惑メールフィルタ」というみんなからの報告によって、グローバルフィルターを作成し、そのメールと同様のメールがY!のサーバにまた届いた場合は自動的「迷惑フォルダ」に振り分けてくれるのです。

その他すべての共通点として、どこのどんなPCでも共通の作業性を実現できるのは至極便利なのでございますです。身近なところではデスクトップとノートで同じ環境を実現とかね。

さて。

ここでやっと本題。

Y!メールでは迷惑フィルタの追加サービスとしてウイルス駆除と一緒にした「セキュリティパック」をスタートした。月々290円なり。

なんで今頃こんなサービスを追加したんかな?

更に金が欲しかったということか?

まぁそれはいいんだけど最大の欠陥としてこれだけは直して欲しいのは「Y!メール利用者のすべてが“迷惑フォルダ”に入ってしまう」ということ。毎回迷惑フォルダに入ってるY!メールの人を拾い出して「迷惑メールではないと報告する」をクリックするんですが、まったく効果なしなのです。

もうどうにかしなさいってこの問題。

さて。

昨日からまたメーラーのbeckyを復活させました。

仕事の方でマルチアカウントで送信する必要性が出てきたので、Y!では対応しきれなくなったのよね。

前はOEとY!を両用してたんだけど、ちょっとめんどいのとOEだけではノウがナイので、やっぱここは昔ずっと愛用していたbeckyのお出ましとなったわけです。

でも振分けでY!の迷惑フォルダのものはゴミ箱に直行させている(かといって全部受信するのはもっとメンドイ)ので、Y!アカウントのみなさんからのメールは埋もれる可能性大です。

見落としてしまったらごめんちゃいいね。

さて。

私がメールを受信するまでは数多くの難関を用意しております。

画像

クリックすると拡大します(15kb)

合計4つのゲートがあるわけです。

ドメイン管理会社のフィルターは結構チープで報告リストもないのでどれだけ駆除しているのかわかりません。無料でついてるものですから大した機能は期待してません。

ISPのはめっちゃ高機能でここで1日200通以上弾いてます。

Y!のでまた半分近く弾いてるんですよ。

Becky!のはフィルタリングは仕事にあわせて条件振分けしてるのがメインですな。「指名」「からメールが来て」「出会い」「稼ぐ」「迷惑」などの文字があるものはゴミ箱直行です。

こして難関を通り抜けてきたメールが私とご対面するのですな。

それでもまだ結構あるけどね。通称“岩崎”とか(w。

Author: kouji.baba