国保が使えず11人死亡

「国保「停止」の11人死亡 保険料払えず、受診遅れ」
「保険料を払えない人は死んでもいい」とまでは言っていないが、保険証返還という制度は経済弱者ほど厳しいものになっているようです。
さすがに「返還」というものを適用されることは無かったですが、恥ずかながら私もスムーズに払えない時代があって、期限の数日後とか最初の督促で払うこともありました。
保険証を返還すると「被保険者資格証明書」というものがもらえるそうですが、医療機関の窓口で一度全額支払う必要があるそうで、低所得だから国保税が払えない人は事実上「医療を受けられない制度」とも言えるでしょう。
収入があるのに納付をしていない人には返還させても、本当の低所得者の人にはなんらかの対応をするべきじゃないすかね。
“線引きが難しい”とは思いますが。
少なくとも資産を持ってるのに支払いをしようとしない人間を対象にすべきじゃないんかねぇ。

Author: kouji.baba