100円のために親を殺すなよ

「100円を貸さない親を絞殺」という見出しでニュース出てました。
私は「親子なのに100円“すら”貸さない親にキレて絞殺」と読んだわけですが、ちょっとした書き方で「たった100円が欲しいがために親を殺した」とも読めますな。
このボーダーラインはどこにあるのでしょうか。
やはり、読み手側の心理スタンスで大きく違うのだと思います。
この息子も今頃冷静になって後悔してるのは想像に難くないですが、フガイ無い自分のことを親や世間のせいにしている人間はいっぱいいます。貧乏なのは人のせい。素行不良も人のせい。要領悪いのも人のせい。人身事故も相手のせい。なんでんかんでん人のせい。
その時点でもう終わってるんすよ。

Author: kouji.baba