内科通院日

本日は4週間に一度の代謝内科への通院日。
ヘモグロビンA1cは5.5とほんのちょびっとだけ下がったぁ。ふ~やれやれ。夏場の油断があったからちょっと心配してたんだよねぇ。
体重が70キロ台前半になったら現在一日半錠のアマリールを無くせるかもということてでした。
そして本日のメインイベント「心エコー検査」。
先生が模型とモニターを見ながら詳しく教えてくれた。
当たり前だけど“おっ俺の心臓が動いてるっ!”と妙に感動してしまった。
だって、心臓は収縮してるし、ちゃんと弁もバッコンバッコン動いてるんですよ。
モニターでは血液の流れも色つきで表示されて、ほんの少しだけ弁のところで逆流が認められたけど軽い状態でまったく心配はいらない範囲の逆流量なんだって。
トライアスロンみたいな運動をしない限り、ジョギングなどの運動はまったく問題なくしていいそうです。
ただやっぱ左心室壁は14.9~15.1ミリあるんだけど、動きとしては稼働率(?)90%以上確保できているんで性能としては結構いい方みたいで、心臓への影響は心配しなくていいみたいです。
一応、念に1回の心検診は続けます。

Author: kouji.baba