秋の雨は冷たい

身をもって実感した、そんな午後でした。
大分行ってきたわけですわ。
仕事はパッパッパッとこなしたわけですわ。
「すぐにケーヤクしてっ!」と2つほど確約をいただいてきたわけですわ。
今夜は会社へのホーコク書と見積もりと原価計算書を作るわけですわ。
え~順調です。
怖いくらいに順調。
仕事はね。
MINIがですよ。
帰りにエンコ(エンジンストップ)したわけですよ。
たぶん生まれてはじめてのエンコなわけですよ。
行きも帰りもピーカンで今も腕がヒリヒリして痛いんですが、運悪く、ホント運悪く夕立とかち合っちゃったんです。し・か・も、目の前の山に雷落ちて目の前が白くなるわ、ドゴーんて地響きするわってなところでですよ。エンコ。
エンコした時は、80キロくらいで滝室坂という下り坂を下り始めたところで、左側にはエスケープ用のスロープ以外に駐車スペースがないの。で、ちょうど右側にいいスペースを見つけたので、惰性でそのまま入って止めました。
雷に直撃されるとチャーシューになっちゃうので、車でしばらくじっとしてたら、ケーサツはくるわ、雨はバケツをひっくり返したようになるわで、まぁ窓は開けられないし蒸し風呂なわけですよ。しかも昼ごはん食べてなくて、あと500メートルの所で食事する予定だったのにそうもいかず、30分ほど待っても天気は回復しそうもないので、ぶどう糖を飲みました。だってかなり朦朧としてきてたんだもの。
(☆☆☆まで3回リピート)
しばらくして傘をさして出てみましたが、原因がわからず、適当にいじってたら、燃料ポンプが一瞬カコッと音がしてエンジン再起動。
すかさず走ったら、1キロほどでまた止まった。
☆☆☆
結局傘さしていろいろとしてみたんだけど、原因不明。
おかげで、トランクスどころか、財布の中までびっちょびちょ。クツはコポコポ音してる。
できる範囲としてフューエルラインを外してみるとちゃんと燃料はゴボコボ来てる。電装系っぽくもない。
最終的によく見た結果燃料ポンプがたまに動作してないということがわかり、燃料ポンプをガコガコしたら止まらなくなった。これでシャチョーのところに預けました。とりあえずラインチェックとかをしてもらうことにして、燃料ポンプNGだったら新品のをつけてもらうことにします。
仕事中断して応援に来てくれたシャチョーありがと~♪
今日のカロリー消費はかなりのもんだと思うけど、夕飯はうどんを食べたので吸収率も相当なもんだと予想されるわけで、明日の計量が怖いわけで・・・。続きは明日の糖尿病カテゴリでご確認くださいまし。

Author: kouji.baba