[ネタバレ]ファースケープseason2更新されますた

今回は第12話。
サイトの説明は「前回の続き」ということをダラダラと書いてあるだけ。
ということで、前回は、ジョンが光線銃みたいので撃たれたところで終わった。
前回見逃した人も最初に説明映像が流れるので心配ない。
ジョンが撃たれた直後めっちゃ強い女が現れ悪徳王子の手下をワイヤーアクションさながらにめっちゃ蹴りまくるピンク色の服を着たセクシ美女が現れる。ピースキーパーの工作員だった。この工作員は悪徳王子とお姫様が結婚した場合に悪徳王子を殺す役目。
あ~この回でやっと分かったよ。
悪徳王子って、旦那募集中のお姫様=王女の弟だったのね。親戚かと思ってた(^^;
シーンはモヤへ。
モヤとザーンそしてパイロットは、知的宇宙船創造の神と会うがパイロットのことは無視するんだなこのおっさん。そしてモヤを葬ると宣った。
王女とジョンが二人の時に、ジェダイの訓練用のタマタマみたいな巨大なやつが出てきてシューっとやらかす。でもジャンケンチ人のメイドが出てきてギリギリのところで二人を助けます。
シーン変わって、怪しいおっさんこと、ライジェル元国王。
ヨーダみたいで結構かわいい。
またまた交渉をしている。
今度は「ジョンをフリーにして泳がせろ」と王女の母である国王に進言する。
そしてそのスキに息子(国王の息子であり、王女の弟。んでもって臆病)に吹き込んでるヤツを探し出す作戦だ。
またまたシーンはモヤへ。
神の意思にしたがってモヤは次々とシステムダウンを起こす。ザーンは「言うことを聞かないで」と懇願する。
しかし神は「戦艦を生んでしまうようなモヤは葬る」と言う。ザーンは「モヤの意思ではない」と言うが、神のチカラで、なんとモヤをはじめて喋らせる!!!
「モヤは去る・・・自分の意思で・・・自分の意思で・・・とても幸せ・・・」
ザーンの怒りの雄たけびの中、モヤは雲の中に消えていく・・・。
ジャケンチ人のメイドの導きとライジェルに助言された国王の思惑に乗っかって、ジョンは脱出する。しかしジャケンチ人のメイドはスコーピアスに買収されていたのだった。消されるとも知らずに。。。
ってなんでシナリオ書いてんだ?
まっいいか。
で、ジャケンチ人のメイドによって、スコーピアスと会うための船につれてこられたジョンは、自分が殺されるわけがないという立場を再認識し暴走する。さっきのジャケンチ人のメイドはここでジョンのせいで感電死。ちょっとかわいそう(^^;スコーピアスの部下の軍曹は自分だけ宇宙服を着て脱出する。
ここでまたなんか声がする。
そう。SWのオビワンをパロってるのだ。ジョンに「パニクるな冷静になれ」と。
考え起こせば、この回のスタートで「前回までのあらすじ」を案内するあの声も実はSWのをパクってたんじゃ?
なぜか、ジョンは宇宙服も着ないで宇宙船の船外に脱出!!!???
へ?宇宙に宇宙服なしかよっ!不条理さに突っ込んでみたくなる。
なんか知らんが平気らしい。爆風にも耐えてるし(^^;
どうにかさっき切り離されてしまった船に乗り移る。
そしてまた星へと戻る。
諦めの境地に達したジョンはすべてを受け入れようとする。
あきれたエアリンは他の男とデートへ・・・
この辺りは前回のアメリカングラフティ風味を残しているね。
「モヤは死んでしまったらしいです」
パイロットはザーンに語りかけながら弱気になっていきます。
「私は沢山の星を見ることができました幸せでした・・・」
いよいよ婚礼がはじまる。
とっ突然次回へ・・・
またかよ~っ!
3話構成か?それともずーっと引っ張るのか?
像となった二人・・・
パイロットはこのまま息絶えるのか!
エアリンはあのイケメンとくっつくのかっ!
目が離せませんな。
次回14話は、土曜日の正午更新です。

Author: kouji.baba