カチャカチャカチャカチャ・・・

老犬の純子さんが入院して早2日目。
いつもするはずの足音が聞こえない。
家は2部屋以外は全部フローリングなので純子さんが歩くとかすかに音がする。
みんなはそれで今純子さんが今に行ったか親父の寝室に行ったかわかる。
でも今日はその足音がしない。
ただそれだけで無性に寂しくなる。
外から帰って来ると目が不自由なのに数分かかって出迎えてくれてた純子さん。
入院の理由は老衰なんだけど、急に目が見えなくなったのと動作が遅くなったのはどうも目に怪我をしてしまって痛いためだったらしい。最近、テレビとか家具とかの裏、人の目につかない場所にやたらと入り込むので、目を何かにぶつけたみたい。犬の習性と言われる“最後の場所”を探してるんだろうか。
この犬の習性と言われる「最後の場所」には、実は諸説入り乱れていて。よく言われるのが飼い主に死ぬ姿を見せたくないというもの。元々は群れを成していた野生動物のリーダーが死を目前にした時にその姿を仲間に見せたくなかったというものもあるとかないとか。もうひとつが死の恐怖でパニックとなり行き場を失っての行為。私は後者だと思います。だから今みんなでテレビの裏とか洗濯機の裏、家具の裏に純子さんが迷い込まないように工夫をはじめました。
今の純子さんはとりあえず病院で抗生物質の点滴をしてもらってます。

Author: kouji.baba