残念なお知らせです

ミニゴンのチューンですが、どうも予算を超えるらしいということが判明したので、ヘッド面研と強化バルブは延期になりました。まぁポート研磨とあわせてやったがいいので、次期にいろいろとしてやろうかと思います。
とりあえず、明日あたりには帰ってくるので蘇ったミニゴンをしっかりと堪能してチビチビとDIYしていきますか。
とりあえずの予定。
《下回り》
皮膜もなくなって白く錆びたアルミの研磨とスペシャル塗装。私の“スペシャル塗装”とはホントスペシャルなのです。ついでにキャリパーも塗ってやっかな。ついでにサブフレーム廻りも含めた増し締めと状態確認。でも本新としては阿蘇のガレージに隠してあるSSRのアルミと組み替えたいなぁ。でも金かかるしなぁ。
《内装》
一人しか乗らない車に助手席はいらん。白い上品な皮シートはとっぱらう。運転席も昔から愛用しているTRDタイプに戻す。自作センターメーターのメーターケーブルがインジェクション化にともない異常な角度になっているので付け直し。
《電装系》
ラインヒューズを管→板に交換。ボックスだと5000円もするので、ギボシ端子と100円ショップの箱で作る。カーステ配線やり直しと点検。触る接点についてはすべてコンタクトスプレーを使用する。
《ボディ系》
後ろにあったスペシャルなエンブレム類がなんと!無くなっているのでステッカーを作る。へヘッドライトが暗いのでH4バルブを安物の偽100Wに交換。
そんなとこかね。
あっノートにカッティングシートの機械つけなきゃ。

Author: kouji.baba