皇帝ペンギンはすごいのよっ!

さっきねGyaOで映画見てたら広告が載ってたわけさね。その綺麗な映像に惹かれて公式サイト見てきたよ。
時速250キロのブリザード
120日間絶食しての子育て
綺麗な映像
切ないけど深い音楽
優しい目線のカメラワーク
そしてペンギンたちの愛くるしくも”何か”訴えかけてくる熱い視線
“ペンギンの子育ては凄い”って話を聞いたことはあったけど、みなさん知ってます?
皇帝ペンギンは母親が卵を産んだ後、旦那が120日間飲まず食わずで卵を温め続ける。周りには仲間のペンギンたちが円陣をつくってみんなでサポートするんだって。
母親はなにをしているかというと100キロも先の海にもうすぐ生まれてくる子どもの為に餌を取りに行くんだって。
もうこの時点でウルウルよ私。
南極ではたった3人のクルーで8880時間もの撮影時間になったそうな。フランスでは「ディープ・ブルー」や「WATARIDORI」を超える記録的大ヒット!!!だそうだ。(「!」が3つあるのは公式サイトより引用。日本語吹き替え版は、大沢たかお、石田ひかり、神木隆之介だそうだ。イメージソングはCHARA。
熊本での上映はdenkikan、TOHOシネマズ光の森、シネプレックス熊本、ダイヤモンドシティ東宝8で7月23日から。
>>公式サイトはこちら
>>GyaOのキャンペーンサイトはこちら
キャンペーンサイトではCHARAの音楽が流れます。必聴です。なんなんだろうか。凄く心に響きます。リュック・ジャケ監督への独占インタビューも見れますよ。他にもオマケがいろいろあった。

Author: kouji.baba