息できね~っ(*。*)

熊本では吉本新喜劇が毎週土曜の午後1時から放送されています。
東京の頃はなかったので、熊本にきてよかったなと思ったことのひとつがこの番組を見れることです。
で、今日のやつはクライマックスで、アゴ本(辻本)の爺さんが、ちびったおむつをヌンチャクのような武器にして、刃物を持った犯人役と戦うシーンで、振りかざして落としたおむつが刃物に当たって破けて中身のゼリー状のものが飛びだしたんですな。
そこまではただのアクシデントですむハズだった。
しかし、芝居の最中にペロペ~ロといつもいう人がこのゼリー状のものでコケたっ!
犯人役の人が足かかえてめっちゃ痛そうにしてて、そのシーンで息が止まるほど笑ってしまった。
やっぱ笑いがイチバンですな。

Author: kouji.baba