眼科に行った

最後の光凝固手術から2ヶ月が過ぎた。
はっきりと書く。
右目の進行は止められなかった。
さらに不良再生血管が増殖し膜が張ってしまった状態になってた。治療効果がかなりのペースであがればいいが、現状では網膜はく離を起こす寸前の状態らしいです。眼科で研修中らしい先生も“(はっきり見えたので)ありがとうございました”と言われました。私ゃぜんぜんありがたくないってのよ。悪い症例でしょうに。唯一の救いは去年の失明しそうになった時の出血が吸収されつつあるらしく、起床後2~3時間での矯正視力が0.4程度まであがったことかな。かなりのペースで治療効果があがるかどうかは私にはわかんないです。
左眼は、とりあえず進行が特急から鈍行になったらしいです。
ただ飛蚊症は出たまんまで視力は更に落ちてます。
今日、はじめて手術後の眼底写真を見せてもらったけど、私の目の中は、とてつもないほどの数のレーザー照射で焼かれてました。1回に500以上打ちますから両目で7回。3500発ほどレーザーでビビビっとした計算ですな。例えて言うなら夏みかんの表面みたいに見えましたよ。イボというか細かい凹凸のひとつひとつがレーザーで焼いたあとです。
次回はまた1ヵ月後。
右目はまたレーザー光凝固手術をするかもしれないそうです。保険使っても高いけどしゃーないわな。
ただいまの血圧は123/78低い。なんでこんな文章書いてて冷静なんだろか。失明とか怖くないのか?開き直ったか?自分でもわかんないです。
とりあえず網膜はく離について調べてみよっと。

Author: kouji.baba