「シュリ」を見た

映画「シュリ」。
前に何度も見ようと思ったけど見なかった映画。
予告だけでなんとなくストーリーが見えた感じがしたから。
テレビでも3~4回放送されたよね。
暇だったんで見たわけさね。
感想はまったくイメージそのまんまでした。
悪いけど私にとっては駄作の部類です。
当時の政治情勢から言えば意欲作であり、革命的なストーリーだったとは思います。もちろん情勢を絡めながら考えれば面白い。でもそれだけ。ストーリー以外はアクションもなにもかもが中途半端。
ラブストーリーとしては主人公の友が撃たれる前に問いただされた時の涙と、最後の留守電のメッセージだけ。なんか足らない。
尋問のネチっこい描写も嫌。
全体的に中途半端な印象の映画でした。
やっぱりフェイスオフの時みたいに、いいところはカットされてたんかな?

Author: kouji.baba