囲い込み

最近、サービス事業者の囲い込みが激しい。
その顕著な例としては、BLOGサービスである。BLOGサービスはホームページ入門の簡素化を実現した。その貢献度は高いだろう。
事業者はサービスを提供することによって顧客の囲い込みを実現しようとしているが、実際にはそうは甘くない。過去にあった簡易ホームページサービスは害アックス系に代表される。過去の経緯を見ればわかるが確実に衰退してきたシステムだ。BLOGと言っても簡易ホームページサービスのままでは害アックス系と同じ道を辿ると思うんだよね。
簡易ホームページサービスを単純にブログサービスと一緒にしてしまうのは、ブログの衰退を招くかもしれない。
YAHOO!が満を持してBLOGサービスをはじめた。もし正式版がスタートする時のリニューアルでこのseesaaのようなものを実現できたら、最強無敵のとてつもないものになり他のBLOGサービス自体が淘汰されてしまうだろう。
(追記)
と書いて「投稿」しようとしたらseesaa止まってた(^-^;
いつもの癖で投稿する前にコピーしてたから良かったものの、またまたまたまたまた記事を葬り去るところだったぜぃ。やっぱり大手が出てきたらseesaaは…せっかくファンがいるんだからみんなに愛想尽かれる前にシステムを安定化させてほしいなぁ。がんばれよなぁ~っ!

Author: kouji.baba