そんなわけで(どんなわけだ?)、メーラーをちゃんと金払って使ってたBecky!2から、webメーラーに変えました。
前にもしていた時期があったけど、こんな問題があったので元に戻してました。
・webメーラーの問題点
 ・容量が小さかった
 ・SPAM対策が貧祖
 ・DM対策はどうにか振分けで対応
 ・自動受信&受信通知があいまい
 ・サービスが止まりがち
で、なんで今回webメーラーにしたのかというと…
・webメーラーにした理由
 ・Y!でさえ500MBになった&他も1GBとか2GBとか増えてきて魅力倍増!
 ・外でメールを使うことが増えた
 ・携帯対応
 ・パケットフリー携帯に移行するのに踏まえて携帯でもチェックしたい
 ・複数のPCで使うこと(自宅で3台使うことになった)
 ・プロバイダのPOPメールも取り寄せ可能
んでもって、業者は3つに絞った。
 ・YAHOO!
  →下記参照
 ・livedoor
  →勢いは認めるが、パクりすぎ。またサーバストップが多すぎるのでBLOGを辞めたという経緯があるのでちょっと最初から次点だった。でも容量は魅力。
 ・goo
  →なんてったって天下のNTT系列。信頼性は抜群だけどY!ほどの抜きん出た魅力がない。
結局、YAHOO!にした。
・その理由
 ・ヤフオクを使用している
 ・メッセンジャーも使用している
  →ID:gonsoft登録してね!
 ・ヤフオクの関係でプレミア会員になってお金を払っている
  →お金を払っているという点ではSO-NETもしているんだけど、ここのBLOGのシステムはハッキリ言って魅力無し。
 ・ツールバーで新着を報せてくれる
 ・メッセンジャーで新着を報せてくれる
 ・容量は500MBと必要にして十分でしょ
 ・九州出身企業
ジオブログが(ありえないけど)seesaaなみの拡張性と自由性になって、メール容量がプレミア会員でも1GBになったら、最強無敵でしょうな。ちょっと検討してよ孫ちゃん!
あっそーそー肝心のSPAM&DM対策ね。
私には1日100通以上のメールが来て、その内9割はSPAM&DMです。
ですから「迷惑メール」に指定してもすぐにデータバンクが一杯で削除しきれない。
これが一番webメールに乗り換えるきっかけになったんだけど、私の使っているプロバイダwakwakにはこんなステキな機能が満載になってました。
・条件指定受信のグレードアップ(今年1月より)、複数の条件になあわせてメールを「転送」2種類、「拒否」とかいうすんばらしくナイスなナウなヤングにバカウケのメール振り分け機能が追加されていたんですよ。ですから、英文のや、「広告系」はすべてプロバイダ側で削除して、スルーしたものだけがwebメーラーに転送されてくるのですよ。
つまりBecky!2と同じ振り分け機能がこの連携によって実現できたわけですよ。
そんなわけで、これからはどこでも使えるwebメーラーにするです!