忙しいのに、なぜかのんびりした時間もあったりする。これが人生だ。
日々つれづれなるままに。