増殖性糖尿病性網膜症?

私がまだペットバイヤーをしていて東京から飛行機で帰って来る時、飛行機の窓から外を見ると黒い糸のようなものが、ずーっと見えたことがあった。
その時は「ん?なに?UFO?!」などと能天気に思ってた。よく見てみるとどうも私の視野の右上にある。しかし凝視しようとしても“カクカクカクッ”と動きなかなか視野に入らない。でも確かに右上に見えている。もしかして目のゴミ?なんか傷つけたか?それとも子どもの頃大人の言うことを聞かずにアーク溶接を見続けてたのが今になって現れた?などいろいろなことを走馬灯のように考えた。
でもいくら素人の私が考えてもラチがあかないので、近所にあった眼科に行った。
結果は“異常なし。心配はいらないですよ。先天的なものが見えてるんじゃないかな”と言われ、納得して家に帰った。
::::::::::それから10年::::::::::
なんだかこの蜘蛛の巣の一部のようなものがやっぱり気にかかって、ネットで調べてみた。
飛蚊症(ひぶんしょう)というものが思いっきりソレに該当する。
>>ひとみつうしん「ひぶんしょう」 by ミツイ眼科医院様
先日糖尿病と診断された時“念のためお近くの眼科に行ってください”と言われてた。
今、慌ててもしょうがないので、休み明けの木曜日眼科に行ってきます。
しかし10年前になぜ・・・
間違いであってほしいです。
ちなみにその眼科は先日潰れました(^^;

Author: kouji.baba