新幹線40歳!死亡事故0!は嘘だ!

私は鉄道好きです。小学校のとき先生に交渉して「鉄道クラブ」を作ったし今でもネットでいろいろと昔の鉄道のこととか調べたりしてる。
「新幹線40周年おめでとう!」というニュースが出てた。
めでたいね~元は日本海を渡る長距離高速鉄道として計画され「弾丸特急」などと呼ばれた「夢の超特急」ができて40年も経つんだね~。
で、そのニュースには「新幹線は開業以来死亡事故0」と出ているんですが、実際には山形新幹線でも、東海道新幹線でも起こってます。これはどういうことか?
どうも「新幹線は開業以来死亡事故0」というのは、注釈が大量に必要なようで、まず、新幹線に起因する死亡事故、在来線部分を活用しているスーパー新幹線部分、管理要員、殺人事件などを除くようなんですね。
保安作業員が通貨列車に巻き込まれて死亡したり、山形新幹線では踏み切りで死亡事故が起きてたり、東海道新幹線三島駅での高校生引きずり死亡事故、暴力団の殺傷事件、その他いろいろと死亡している事故(事件もか?)は起きているわけで、「死亡事故0に異議あり!」と多くの鉄ちゃんサイトでも話題になってますな。

Author: kouji.baba