2004年3月の日記

2004年03月26日
素直に・・・
俺は自分の気持に素直になっているんだろか。
俺は忙殺される時間の中で何をしているんだろう。
俺は行動を間違っていたのかな。。。
——————————————————————————–
2004年03月25日
実は・・・
先日仕事帰りに1.8インチのHD買っちゃった(^^;
たぶん市販品では世界最小のサイズだと思います。
買い食いもガマンし続けて、外食もまったくせずにがんばって買っちゃった。小さいねぇ。6センチ四方くらいのサイズ+厚さ7ミリっすよ。
これで電源基盤も6x12センチ以下のが出たらM/Bにnano-ITX使って12x12x5センチのPCも夢じゃなかね。
とりあえずダンボールで17x17x4.5センチのケース作ったから今度の休みあたりには硬化PPでまたケース作ろうっと。
——————————————————————————–
2004年03月24日
nano-ITX!
出たねぇ~。
12センチ四方のM/B。
キューブPC普及のきっかけとなった、mini-ITXで革命を起こしたVIAは、どこまで小さくしちゃうんでしょうか(^^;
でも、このnano-ITXって規格が変わってて、電源コネクタも別物だし、レギュラーサイズのIDEもメモリを刺す所も見当たらない。たぶんIDEは2.5インチでメモリはノート用のやつだよね。PCIも特殊形状なんだねぇ。LANカードを別づけする人は苦労するかも・・・
でもこれがスタンダードになったらまた変わるんだろうね。PC用のACアダプタ(と変換ボード)がここまで増えたようにさぁ・・・
12センチ角のキューブPCも時間の問題だろうね。
——————————————————————————–
2004年03月23日
生まれるかも~・・・
さっき同僚から電話が来た。
奥さんが産気づいたらしい。
3月はじめに予定日だったらしいのですが、初産ということで遅れて推定体重3.7キロを超えているようでしたので、ヤキモキしておりました。
今日か明日には生まれるのかな?
おめでとう!
——————————————————————————–
2004年03月21日
また作ったよん
自作PCですが、結局納得いかなくてまた作っちゃった。
もう完璧な自作病ですな(^^;
——————————————————————————–
2004年03月18日
気がつけば
仲間っていいですね♪
って突然ではありますが(^^;
今、サラリーマンをしていますが、この現場の結束力はナカナカのものだと思います。まさにコラボレーションです。
体育会系なわけでもなく、知的でもないけども、みんながお互いを思いやってるってのがわかります。いい人たちと出会ったなぁ・・・
人と協調して仕事を達成するってことの大事さをこの歳になって実感している次第であります。
——————————————————————————–
いろんな輩がいるわけですな
“自分のために人が時間を割いてまでしてくれている”のに逆ギレして文句を言うなんて、よくできますなぁ。
いい加減自分が人に対してしていることに気づいてほしいんだけどな。やっぱり言うだけムダなんでしょうかしら?
——————————————————————————–
2004年03月17日
あのですね・・・
今日のニュースを見てたらバカ親がまたしでかしましたな。
俺も完璧な人間じゃ無いから言えた義理じゃないけど、この手の輩は“モラル”が極度に足らないんですよ。
人を傷つけても自分だけ楽しけりゃいいなんてフザけた考え方は、“自由”の履き違えなんです。
「自由=無法」なんて考え方は、まぢでキケンです。もうちょっと人の立場になって行動しようよ!なんでそこまで自分の価値を落とす必要があるわけ?
※モラルとは(Y!辞書より)
——————————————————————————–
2004年03月16日
イヒヒヒ・・・
チキチキマシン猛レースで有名なケンケンの声をされていた神山卓三さんが亡くなった。心よりご冥福をお祈り致します。
——————————————————————————–
2004年03月15日
なんかさ。
すんごく寂しいっつ~の!
もう飽きれて抵抗する気力も無くなってきたよ。
——————————————————————————–
2004年03月14日
[自作PC]鈍ったなぁ・・・
自作ファンレスPC。
ハードディスクは当面3.5で行くしかないので、外部にIDEを出して別に静音ケースを自作して運用開始した。(ハードディスクもカリカリ音がたまに聞こえる程度の静かさだ)
そんなわけで、Ad-aware(アンチスパイウェアソフト)入れて、OUTPOST(ファイアーウォールソフト)入れて、AVG AntiVirus Free Edition(セキュリティソフト)入れて、Anhttpd(サーバソフト)とactiveperl(CGIを動かすための)の設定も完了した。
ダイナミックDNSやルータの設定も完了したので、これで自作PCのサーバ化ももうすぐだね。
でも、全部前に一度やったことなのにすっかり忘れてるってどういうことよ?(^^;
★上記でインストール&設定したソフトはすべて“無料”のものなり。サーバで遊びたい人にはいい道具だわな。
——————————————————————————–
2004年03月09日
納得できん・・・
自作PCなんだけど、放熱性とか考えて市販品のやつにしたわけさ。
でもぉ~やっぱりなっとくできない~。だって開きスペースが大きすぎるんだもん。
てなわけでまたダンボールケース作ります。病気だなこりゃ(^^;
——————————————————————————–
2004年03月08日
死の代償
あとから見ればたぶん遠い過去の話だろう。
今「鳥インフルエンザ」というのが流行っていて、抵抗力の極めて低い人の感染死亡例が海外で報告され、国内では鳥に感染が広がっているといった所だ。
そんな中、鳥舎の鶏が感染したことを隠していた業者が告発されとんでもないことになった。
責任を感じた会長は妻と共に本日自殺したわけだがこれは本人たちは納得できるだろうがまわりの人は誰も納得できないと思う。
ズルいと思うのだけどなぁ
——————————————————————————–
2004年03月07日
結局・・・
自作PCは思ったより内部熱が高いので専用PCケースに入れました(^^;
フィンは手で触っても室温+α程度なんで大丈夫なのですが、HDからの熱が予想以上なのですよ。
やっぱりCFかMgicNC(←Linuxカード)か2.5のHDを用意しますかねぇ。
どうせ1万は行くからなぁ・・・
———————————————-
———————————-
楽園!
自作PCをここ数日作っている。
ボードを仕事の組込用にと考えているんで動作テストを兼ねての自作だ。実は本当の意味では、はじめての自作機だったりする(^^;
このマザーボードの名前が“EDEN”という。
今時のPCに比べたら超ロースペックなんだけど、これには理由があって、ファンレスPC用マザーボードセットなの。つまりロースペックにして発熱量を極限まで減らした、静穏PCが作れるわけだやね。
いろいろと私なりに工夫したのだけど、ケースはいま流行のダンボールPC。HDは元々持っていた3.5の20Gにして、メモリも古いマシンから移植した。OSはWinXP-Pro。
2階建て構造にして、従来のキューブPCのように作ったが、ACアダプタを電源とし、CDRをUSB接続(前にあった増設用ユニットを流用)にしたので、最小限のスペースとなっている。
金があるのなら、ロープロファイルのメモリに、2.5のHDにすればかなりいい感じだけど、市販品やベアボーンであるからつまんない。
そこまでお金をかけるなら、IDE接続でCFの1GB積んだら完全な無音PCも作れるわけだし。
動作報告はまたいつかします。
しっかし燃えないだろうなコレ・・・(^^;
——————————————————————————–
2004年03月06日
おじさんにも・・・
誰か優しくしておくれ~・・・
——————————————————————————–
2004年03月05日
おほほほ
最近、日記のネタがあんまりなかったので長いことサボってました。
実は最近仕事の関係先部門の手伝いが多くて自分の仕事がぜんぜんできなくて開発を自宅でしていたりします。
「開発」って言うほど大したものではなくて自作PC作りなんだけどね。
——————————————————————————–
2004年03月01日
アタフタと・・・
気がつけば年度末。サラリーマン生活になって早数ヶ月。
miniITX
とりあえず前にオーダーをかけていたminiITXボードを入手できたんで、昔のPCのパーツを流用して自作機を作ってみた。でも電源はATXのだし、HDは3.5なんでダイソーで仕入れた箱だといっぱいいっぱいだ。でも、なかなかのレイアウトだな~。CPUからの発熱もうんと少なくてむしろHDからの発熱の方が大きいくらいだ。電源は昔のだから145Wとちょっとオーバースペックで済んだし(デカイけど)意外とリーズナブルにサーバ機も作れるねこりゃ。明日は会社持って行っていろいろとチェックしよっと。
大容量のCFと2.5インチのHDとAC電源を買ったら一気に進められるんだけどなぁ・・・

Author: kouji.baba