DMM→Y!mobile(ワイモバイル)にしてみたぞ

 

1日目 DMMmobileにMNP予約番号申込

諸般の事情も有り、ワイモバイルを契約しようと決意。

 《変更の理由》
  ・DMMって言うと人に笑われる
  ・飽きた(コラ。
  ・キャリアメールが必要になった
  ・通話無料が魅力(10分以内)
  ・通話料を入れて考えた場合に思ったほど差が出ない

現在契約中のDMMmobileにMNP番号の発行を申し込んだ(朝)。
DMMmobileはwebからの申込みのみで、なおかつ4日間もかかることが判明。
さらに当月24日までに申し出ないと、翌月は満額支払いが必要なことも判明した。
どうせならと最低プランに変更しようと思ったら、解約と同様に24日までにプラン変更をしないと翌々月からの変更になってしまうことも判明。
正直、DMMmobileに不満も無かったのだがこういう処理は残念だ。


2日目(夜) DMMmobileよりMNP番号発行

あっさりとMNP番号が発行された。
4日も掛かってないゾ。


3日目 Y!mobile申込

Y!mobileのオンラインショップだと無用なオプションも強制されないということなのでオンラインショップにてご飯も食べずに朝一で申し込み手続き。

下記のものが必要になる。
・DMMmobileから発行されたMNPの予約番号
・免許証の画像ファイル
・クレジットカード

この際、連絡先の電話番号は、変更予定のケータイではNGなので固定電話の番号にした。
また登録後、控えメールがまったく来ないので、夕方になって問い合わせたところ「ヤフーメールだと届かない事例が発生しています」とのことで、電話口でヤフーメールではないメールアドレスを伝えて再送していただいた(当然迷惑メールフォルダに入ってたわけでもない。グループ内なのにそんなことあるんだろうかw。
控えメールには「申込状況」画面のURLも記載されている。
この日の夜中までは「申込状況」画面でのステータスは「審査中」であった。


4日目 発送される…か?

朝確認したところ「申込状況」画面でのステータスは「登録作業中」になっていた。
昼過ぎ観たら「商品配送準備中」になってた♪


《ひとやすみ》

さて。今夜発送されたとしても届くのは明後日。時間指定を入れているので、もしかしたらさらに遅れるかもしれない。到着確認して二日後にY!mobile側で切替=旧DMMmobileの切断がされるのでまぁ慌てることもないでしょう。
そんなわけで事前にしていたことをメモります。

  • 契約内容に注意しましょう!!
    Y!mobileの契約で支払いは同額でSIMのみ+キャッシュバック1万円かiPhone5Sを実質タダ【追記】翌月から毎月、機種代金が加算されます!!!!注意してください。絶対契約したらあかんと思う。誰得やねん)という選択肢のお陰でSIMロックの存在を忘れてました。端末込みの契約はSIMロックがかかってます。
    SIMロックは半年したら解除できるんですが、(追記:Y!mobileのiPhone5Sは正規の方法では解除できません!!)
    (追記)SIMフリー機と差し替えて使おうと思っている方は、最初からSIMカードのみの契約にしましょう!!
    ワタシハナイテイマス…。
     顛末はこちら>>Y!mobile(ワイモバイル)+zenfone3(SIMフリー)
  • メールについての考察
    Y!mobileには、昔で言うwebベース今で言うCloudベースの公式名称「Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)」。iPhoneユーザには懐かしい「MMS(@ymobile.ne.jp)」。それと世界標準の電話番号で送る都度有料となる「SMS」の三種類が標準としてあてがわれています。

    今回MNPするにあたり、必須としたのがキャリアメールだったんですが、これがネット検索をしますと「Y!mobileの場合はMMS(@ymobile.ne.jp)がキャリアメールで、あとは別物」という記載を散見しますが、2015年までYahooが@yahoo.ne.jpをコミュニケーションメールアプリ専用に割り振ってたためそういう記事が多いのだと推察しました(あくまで個人的に)。
    2015年以降そのサービスは休止し、Y!mobile専用として割り振られるようになって携帯キャリア各社への通達もされ、auやdocomoでは通常は「Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)」をキャリアメールとして受け取れる設定になってるようです。

    公式サイト上でも(現行バージョンではという意味だと思いますが)「@yahoo.ne.jpおよび@ymobile.ne.jpのメールアドレスは他社のメールフィルタで【携帯・PHS】として扱われます。」とふっとい文字で表示されてるんです。つまり公式名称「Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)」はキャリア間でも使えるはずだけど何か?的な表示になっているわけですw。
    MMSはもとともiPhoneでは標準的なものでしたから、MMS(@ymobile.ne.jp)はSMSと一緒にメッセージアプリで使うようになってます。そしてY!mobile メール(@yahoo.ne.jp)は、Eメール用の標準アプリまたはサードパーティアプリを使うことになります。

    私の文章能力の問題で混乱させてしまっていたら恐縮ですが、MMS(@ymobile.ne.jp)がキャリアメールというのは正しいです。さらに もうひとつのY!mobile メール(@yahoo.ne.jp)キャリアメールだと考えていいと思います。 
    その理由は、到着後にいろいろテストしてヘッダを確認すると@yahoo.ne.jpはSPFがsoftfailであること。また@ymobile.ne.jpもsoftfailでした。
    つまり裏を返せば=各キャリアに対しては通達が行っているということで、どちらから送っても他キャリアの「携帯からのみ受信」にしてる方には届いていると思うわけであります。
    もし届かない場合はまた何かしら別のフィルタリングをされている可能性があるやもしれません。このあたりは今後サークル活動で利用しながら検証していきます。
    ☆ちょっとごっちゃになってしまったので、このY!mobileのキャリアメールのくだりは、そのうち別エントリーで書きますね。

  • その他、iPhone5Sのケースなどを注文
    型遅れつっても、一世代や二世代どころではなく三世代?前になりますが、技術的には枯れて安定しているはずのハードをチョイスしましたので安心感は高いです。さらに型遅れのお陰で在庫処分で安くなっていたケースやガラスフィルムを各種注文致しました。ゆうパケット送料込みで200円以下がゴロゴロw。
    iPhone8では早くも肝いりだったLightningが廃止されるのか?!なんて記事も上がってましたがどうなるんでしょうね。とりあえず今Zenfone3で使ってるUSBタイプCからLightningに変換するアダプタで手頃なのがなかなかないので、とりあえず追加の充電がメインの車はmicroUSBに変換プラグをつけてUSBタイプCとLightningに充電できるようにするのが良さげですな。ほぼフル充電&データアクセスとなる自宅電源はコード二つぶら下げますか。

5日目 発送連絡が来た

朝「申込状況」画面でのステータスを確認したところまだ「商品配送準備中」だった。

昼頃「【Y!mobileオンラインストア】出荷完了のお知らせ」が届いた。発送はやはり昨夜されていたようだ。連絡が遅いのねw。

夜中には九州中継センタについたらしいので明日配達されるでしょう(たぶん。


6日目 無事到着、そして手動での切替手続き

朝、佐川の配達ステータスで確認するともう「配達中」になってた♪
amazonと手を切ってからの飛脚さんの速さハンパねぇっすw
これで到着後、未開封のまま待っていれば、自動的に二日後に古い携帯は不通となり新しい携帯の3Gピクトがビビビっと伸びるわけですが…。

二日間もZenfone3とiPhone5Sを二台持ちでで待ってられるかー!!
ということで手動切替ができないかと検索してみた。

ありましたw。
ワイモバイルオンラインストア事務局0120-200-128に電話すると、午前中なら当日中、午後だと翌日に切り替えてくれるそうです(検索した時点ではね。

ただ、当日中であっても「夜20時までに切り替わりますが、時間の詳細についてはわかりかねます」とのこと。
まぁでも二日間モヤモヤして待つよりはいいかな。ただし切替当日の二台持ちには変わらない。あくまで早くなるだけね。

最終日にわかったこと。
iPhoneはリファビッシュなのか本当に新品なのかは気にしてないけど、修理はAppleのメーカー保証のみで、Y!mobileのリアル店舗では一切受付けないとのこと(別紙添付されてた。
容量2倍キャンペーンについては、最初から2倍なのではなくて、制限に達したあと自分で500MB追加をする必要があり、その時点では加算されるが、請求時に二回分割り引くというもので、面倒だなーと思ったが「快適モード」をMyY!mobileで設定すると追加回数を自動で設定できる。
iPhone本体の設定に関しては3GS、4、4Sx2、6Plus、SEと養ってきたので設定はなんなくなんとかこなしました。iOS10になってアプリを結構削除できるようになったのはいいね。

そして昼過ぎ。無事にDMMmobileのSIMを挿していたzenfone3は不通となりました。

これにてめでたしめでたし…。

いや。
iPhoneをアクチベーションできないぞ!?なんとSIMカードは別途添付でしたw。
説明書とちゃうやーん。

そして次。
DMMmobile解約しなきゃですね。
DMMmobileのマイページへ行って、メニューから「ご契約内容の変更」→最下部にある「ご契約プランの解約、SIM削除はこちら>」をクリックしてと…。

は!?
なんすか?!MVNOの番号発行して切替が終わると自動退会なのかな?

ヘルプで検索・確認してみたところこんなのがありました。

あのー「自動」の二文字を入れといていただけないとものすごーーーーーく不安なのです。

「自動なのか否か」についてサポートに問い合わせたけど、数日経っても返事ないので契約自体切れたんかねw。

返答がありました。
MNPで切り替わった段階を基に“自動解約になる”とのことです。
ただ請求じたいが翌月または翌々月までかかるため完全解約はその時になりますとのこと。
(追記)
本来の“自動”で切り替わる日である8日目にちゃんとメールで「DMM mobile:解約完了のお知らせ」が届きました。引き落とし予定料金やSIM返却先の案内が記載されています。

これにて、MNP騒動は集結です。
この次は怒涛の「Y!mobile(ワイモバイル)+zenfone3(SIMフリー)」へと続きます(なぜか涙目。

内容は最初の投稿時点である2017年3月1日頃の情報を元にしているため、閲覧時には内容が変わっていると思われます。ご了承くださいね。ただの個人ブログですから(逃。


《関連記事》
DMM→Y!mobile(ワイモバイル)にしてみたぞ
Y!mobile(ワイモバイル)+zenfone3(SIMフリー)
Y!mobileのiPhone5S専用SIMをandroidのSIMフリー機で使う(鍵付)
Y!mobile(ワイモバイル)のandroid版メールアプリについて
Y!mobile(ワイモバイル)の月々の料金発表(大袈裟。

Author: kouji.baba